LINE公式アカウント活用セミナー

 

  1. HOME
  2. LINE活用セミナー
  3. 自治体向けLINE公式アカウントLINE活用・対策セミナー【地方公共団体アカウント無償化決定】

自治体向けLINE公式アカウントLINE活用・対策セミナー【地方公共団体アカウント無償化決定】

地方公共団体向けLINE公式アカウントが5月21日(火)より無償化!
地方公共団体様限定

4月頭に、本セミナーを「住民に愛される自治体のLINE活用」というテーマでご案内しておりましたが、LINE社の「地方公共団体向けLINE公式アカウント無償化」発表があちましたので、内容をさらに拡充して開催いたします。

これまでのLINEでは、住民をサポートするための配信には、膨大なメッセージ数が必要となり、費用面がかなり不安になっていました。LINE社の発表により、地方公共団体のための地方公共団体プラン(※1)は、メッセージをどれだけ配信しても無償となります。この自治体の規模は都道府県・市町村まで。区は含まれません。さらに、1自治体に付き1アカウントまでとなっています。※アカウントのオプション商材については無償の対象外。例)Chat API Call API 通知メッセージ LINE BEacon など。

情報社会の今の時代、これからの自治体は住民のみなさんに、必要な情報をより早く、より良い情報を確実に届けるためにLINEは必須です。ただし、LINEは単に使うこともできますが、上記の通り、「必要な情報をより早く、より良い情報を確実に届ける」使い方には工夫が必要です。
本セミナーでは、そのために以下の内容についてお話します

セミナー概要

  • LINE公式アカウントとは
  • 自治体のLINE配信は第2世代へ
  • 自治体でのLINE公式アカウント事例紹介
  • 無償化される地方公共団体プランとは
  • 効率よくLINEを使う方法
  • 地方公共団体プランの申し込みの注意点とフロー
    など

LINE導入 全国の自治体 一覧 >>自治体向けLINE導入・運用サポート >>

開催概要

参加費 : 無料
参加資格 : 自治体職員、自治体議員
※5、6月は議会などで忙しいため 7、8月に開催のご要望を多数いただきましたので、追加日程をご用意しました。

その他、ご質問ご要望がございましたら いつでもお気軽にお問い合わせください。

名古屋会場 2019年05月20日(月)  09:00~ 終了 ウインク愛知
名古屋会場 2019年05月20日(月)  15:00~
 + 市町村議員SNS意見交換会(満席)  終了
第3堀内ビル
名古屋会場 2019年05月29日(水)  14:00~ 終了 ウインク愛知
名古屋会場 2019年05月31日(金)  15:00~
 + 市町村議員SNS意見交換会(満席)  終了
第3堀内ビル
三重会場 2019年06月06日(水)  14:00~(満席) 生涯学習センター
岐阜会場 2019年06月07日(水)  14:00~(満席) OKBふれあい会館
三重会場 2019年06月18日(火)14:00~ 生涯学習センター
名古屋会場 2019年07月02日(火)13:00~ ウインク愛知
岐阜会場 2019年07月04日(木)14:00~ OKBふれあい会館
三重会場 2019年07月09日(火)14:00~ 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」
多治見会場 2019年07月23日(火)14:00~ (残席わずか) 多治見市学習会館
名古屋会場 2019年08月05日(月)13:00~ ウインク愛知
新城会場 2019年08月06日(火)14:00~ (満席) 新城地域文化広場 ふれあい会館
岡崎会場 2019年8月21日(火)14:00~ 岡崎市ショッピングセンター 集会室
名古屋会場 2019年09月04日(水)13:30~ ウインク愛知
岐阜会場

OKBふれあい会館
岐阜県岐阜市薮田南5丁目14番53号
アクセス:JR岐阜駅(北口)より  「岐阜バス」で約20分、 名鉄岐阜駅より  「岐阜バス」で約25分
JR西岐阜駅(南口)より  「西ぎふ・くるくるバス」で約12分

名古屋会場

ウィンク愛知
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38
アクセス名古屋駅より
◎JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

三重会場

三重県総合文化センター内
生涯学習センター
 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」
三重県津市一身田上津部田1234
アクセス:津駅より
◎そこからバス(総合文化センター行き・夢が丘団地行き(系統番号89)」乗車→バス停「総合文化センター前・総合文化センター」下車すぐ)

持ち物 :参加証、名刺2枚

部屋番号など会場詳細は、申し込みメールに返信にて、担当者よりメールにてセミナー1-2日前に「セミナー参加証」とともにご案内いたします。

参加者の声

  • こんなに自治体の情報発信に格差があるとは知りませんでした。(東海地区 市役所職員)
  • 自団体の独自アプリがうまくいかない理由がよくわかった。参加者の他の団体でも同じ結果だったことをシェアできてよかった。(東海地区 市議会議委員)
  • 他のSNSとの目的をはじめ、発信の違いなどが理解でき、WEB戦略というものを改めて考えていこうと感じました。(九州・沖縄地区 市議会議員)
  • 単に発信すればいいと思っていたので、LINEの奥の深さに驚いています。持ち帰って今一度職員で考えなければいけないと痛切に感じました(東方地区 町役場職員)
  • 自団体が、うまく行っていない理由がよくわかりました。なんとなくやればいいと思っていましたが、結果がこんなに違うとは驚いています。アドバイスいただいた内容でやってみたら、本当に反応が違いました。(東海地区 市職員)
  • LINEの未来を感じました。ICTに向けて、こんなに設計を考えている女性がいるんだと驚いています。(東海地区 市議会議員)
  • Twiiterを今年から始めましたが、始めるのはLINEからの方がよかったのかもと反省しています。(東海地区 市職員)Twitterのやっていくべき運用方針もわかって、もっと広報としてしっかり取り組みたいと思います。(東海地区 町役場職員)
  • Facebookの反応のなさに嘆いていしたが、理由がわかりました。LINEも取り組みたいと思いますが、Facebookについてもいただいたアドバイスでチャレンジしてみようと思います。まずは自団体の職員も別の来月の回に誘ってみます。ギリギリ最後の回に間に合いそうでよかったです。(関西地区 市議会議員)
  • LINE Pay 導入に不安があったが、安心しました。というか、自団体にこんなに活用できたり、メリットがあるとは、驚きました。積極的に導入します!
  • 委託しているWEB会社と相談してLINEでまわりの自治体のように配信すればいいと単に思っていたけど、市民のための配信についてそこまで深く考えていなかったので参加してよかった。LINEの運用で、こんなに知識の差があるとは驚いた。(中部地区 市役所職員)

アンケートにたくさんのお声をいただきありがとうございます!

よくある質問

東海地域ではありませんが、「自治体向けLINE公式アカウント活用・対策セミナー」に参加は可能でしょうか

はい。可能です。
実際に東北や関東、関西、九州・沖縄からご参加いただいております。

参加は職員だけですか?

自治体職員様・自治体議員様は無償にて、ご参加頂けます。

当日参加は可能ですか?

まずはお問い合わせください。
「自治体向けLINE公式アカウント活用・対策セミナー」の席に余裕がある会場の場合、お受けできる場合がございます。
資料などの準備がございますので、必ずご連絡いただきますようお願いします。

受講料金はかかりますか?

無料です。会場までの交通費などはご負担ください。

お申し込みはこちら

申し込みは下記フォームやFAX、 電話、LINEでお申し込みください。

LINEからのお申し込みも可能です。
お名前とセミナー開催日をコメントにご記入ください。

LINEで問い合わせ・申し込み >>

 

自治体向けLINE公式アカウントLINE活用・対策セミナー

LINE公式アカウント 地方公共団体プラン に関するセミナーです。

*は必須項目です

*名前

*フリガナ

*メールアドレス

(確認用)

*市町村名

部課名

役職

*連絡先電話番号
例)0525897031

*参加希望セミナー日
名古屋会場【5/29】14:00
三重会場【6/6】14:00 満席受付終了
三重会場【6/18】14:00
岐阜会場【6/7】14:00 満席受付終了
名古屋会場【7/2】13:00
新城会場【7/ 】14:00
岡崎会場【7/ 】14:00
三重会場【7/9 】14:00
岐阜会場【7/4 】14:00
名古屋会場【8/5】13:00

*LINE利用状況
所属自治体のLINEアカウントはありますか?(LINE@含む)
ある  ない

席に限りがございます。定員により、2人目のご参加をお断りすることがございます。ご了承くださいませ。
2人目の参加者 氏名

LINEからのお申し込みも可能です。
お名前とセミナー開催日をコメントにご記入ください。
名古屋LINEサポートに友だち追加する

講師 松浦法子

WEB戦略会社 ArtsWEB株式会社代表
LINEを2014年当初より取り組み、企業戦略に取り入れ、LINE運用やLINE広告LINE運営の仕組化など企業のマーケティング支援を行なっている。また全国の商工会や各種団体での講演や 企業研修も行う。参加者から、「必ず使えるLINE運用と定評がある」

著書

メディア出演

  • ホンマでっか!? フジテレビ
  • サタデーバリューフィーバー  「あのニュースで得する人損する人 」 日本テレビ
  • エイコーのカノウセイ
    など

関連LINE活用セミナー