LINE公式アカウント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. LINEPay
  4. LINE Pay かんたん送金サービス提供開始!企業から個人への送金が可能に!

LINE Pay かんたん送金サービス提供開始!企業から個人への送金が可能に!

LINE Payで報酬やインセンティブなどの臨時収入の受け取りが可能に

 

昨今、働き方、暮らし方の多様化により、モノや空間、時間などの無形資産などを含む資産のシェアリングビジネスが注目を浴びており、新たな市場が形成されてきています。報酬やインセンティブ等の給与以外の臨時収入を受け取る人・機会の増加に伴い、その受け取り方も、銀行口座振込み以外に自分に合った受け取り手段が求められています。

企業から個人へダイレクトに「LINE Pay」で報酬やインセンティブ等の臨時収入を受け取り可能にする「LINE Pay かんたん送金サービス」のサービスを提供開始しました。本サービスは、企業立て替え金精算、経費・交通費精算、ECでの返品に伴う返金、クラウドソーシング報酬受け取り、リユース買取代金の受け取り、ポイント交換、キャンペーン懸賞金やキャッシュバックなどでご利用可能です。
*1。2019/07/21より、「LINE Pay」メインメニュー内に「LINE Payナンバー」*2が表示。「LINE Pay」ユーザーであれば、誰でも「LINE Payかんたん送金サービス」導入企業に「LINE Payナンバー」を登録することで受け取り可能。一回の受け取り上限額は、「LINE Cash」(本人確認前アカウント)は10万円、「LINE Money」(本人確認後アカウント)は100万円の残高上限まで。

注意事項:

*1:給与など法令等で電子マネーでの支払いが認められていない取引については、本サービスの対象外となります。
*2:「ウォレット」の「LINE Pay」残高をタップすることでメインメニューが表示されます。「LINE」のバージョンによっては「LINE Payナンバー」は、送金番号として表示される場合があります。また、「LINE」のバージョンがiOS9.0未満、Android9.1未満の方は、アップデートが必要となります。

企業側のメリット

  • ・顧客利便性を高められる
  • ・銀行口座情報の取扱いが不要になる(組み戻し手続き等の発生も抑えられる)
  • ・払出証書等の手数料負担がなくなる

ユーザー側のメリット

  • 銀行口座を介さないことで、よりスピーディーに報酬やインセンティブ等の臨時収入を受け取ることができる
  • 「LINE Pay」へのチャージの手間が減る
  • 受け取ってすぐに国内171万箇所でのスマートフォン決済や、「LINE Pay カード*3」を発行すれば国内外約3,000万店でも支払いできるのでATMの利用が不要。LINE友だちへの送金も手数料無料で可能。
  • 本人確認を完了した「LINE Money」アカウントユーザーであれば、アカウントから銀行振込やATMで出金が可能*4
  • 「LINE家計簿」などの家計簿アプリと連動することで家計管理が簡単に

*3:審査なし、年会費無料で「LINE Pay」メインメニュー内から簡単に申込み可能なJCBブランドのプリペイドカード
*4:出金手数料として216円(税込)必要

関連記事

セミナー情報

LINE公式アカウント開設導入セミナー岐阜
コストゼロではじめる【軽減税率対策】 QRコード決済・キャッシュレス導入売上アップセミナー!

LINE@集客ならこの1冊!


関連リンク